海洋立国論

安全保障・軍事について自分自身の勉強のつもりで書いています。

韓国

GSOMIA破棄について

GSOMIA(軍事情報包括保護協定)破棄について 2016年に締結した機微な軍事情報を扱うための協定ですが、この協定はもっと前に俎上にあがった事があります。 その際に締結直前に韓国側が一方的に交渉を中止。4年ほどの期間を経て、西側の結束を訴えるアメリ…

防衛産業は経済に貢献するか

安全保障は国家の義務 国の所得=消費+民間投資+政府支出+純輸出 が基本で 、防衛費は政府支出ですが、この政府支出が「公共投資」であるなら、インフラ整備などに使われたりしますので、民間投資を呼びこみ再生産する活きたお金になります。それによって…

日本と韓国(朝鮮戦争―2)

2か月ほど前(2019/12/3)に、日本と韓国(朝鮮戦争-1)として、朝鮮戦争時の後方支援として日本の役割について書きました。主に「特別掃海隊」の事を書いたのですが、今回は海上輸送について纏めようと思います。(大まかな流れは前回に書いたので割愛しま…

防衛計画の大綱と中期防とレーダー照射

昨年12月「平成31年度以降に係る防衛計画の大綱」と、「中期防衛力整備計画(平成31年度~平成35年度)について」が閣議決定されました。また、タイムリー?な事に韓国海軍がやらかしたので、それとリンクさせつつ。 「防衛計画の大綱」とは・・・ 概…

日本と韓国(朝鮮戦争ー1)

日本の若者の多くが「太平洋戦争(大東亜戦争)」を知らないと聞きますが、韓国でも「朝鮮戦争(他にも呼称あり)」を知らない世代が増えているそうですね。ある調査によると約半数とか。日本でも隣国で起こった戦争の事をあまり知らない人が多いのも仕方が…

防衛費について考えてたら・・・

普段は可能な限り「論理的」に書いているつもりですが今回は思いつくままに書こうと思います。 北の委員長は国民を虐げたり身内でも殺害するし、核は保有し「落とすぞ!」と恫喝するし、決していい奴ではないぞ。最近なんだか「あれ?想像と違うぞ?」となっ…

輸送量は大切ですね

自衛隊は勿論完璧ではありません。どのような組織であっても、いくつかの問題点が存在しますので、それへの対処は非常に重要です。 しかし問題点を指摘されていてもその当時の状況(人員・予算・緊急度など)に応じて問題解決の優先順位がつけられ対応してい…

メディアに煽られないで!

まずは一言。北朝鮮とアメリカのニュースが賑やかですが 「メディアに煽られないようにしてください。」 最近報道された内容はおおよそ以下の通りです。 ・米第三艦隊所属・カールビンソン空母打撃群が日本海へ来た!と騒ぐ。 (理由1)横須賀を母港とする「…

韓半島有事

まずは北朝鮮の現状をみてみましょう。 ・液体燃料を使ったミサイル中距離弾道弾「ムスダン」、西日本攻撃に「ノドン」、射程延伸型「スカッドER」など多様なミサイルを保有し同時発射も可能 ・固体燃料系の「北極星1型」「北極星2型」の発射試験もおこな…

なんだかなぁ・・・韓国(番外編)

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【コラム】中・日と対峙する韓国、生存懸けて原潜建造計画を推進せよ 楊相勲(ヤン・サンフン)論説主幹 (前略:乗艦記)(中略:回想) 偶然にも韓国海軍が観艦式を行った数日前、日本の海上自衛隊も観艦式を行っていた…