読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様的夜ネタ

自分自身の勉強のつもりで書いています。

航空機

名前は大事

北朝鮮が騒がしくなっているせいで近頃ニュースでよく聞く、イマイチ意味が分からないという兵器をざっとひらっておきます。 ●巡航ミサイル原潜「ミシガン」 元は「戦略原潜オハイオ級2番艦」で、核弾道ミサイルを搭載し核報復能力の一翼を担っていました。…

新鋭機岩国配備

前回名前がでた「E-2D」と「F-35B」について説明しようと思います。 在日米軍・岩国基地(米海兵隊岩国航空基地)に新たに配備された機材として、 (1)早期警戒機E-2D・アドバンスドホークアイ (2)最新鋭ステルス戦闘機F-35B があります。 まずは「…

F-35ロールアウト

先日最新鋭の機体であるF-35の日本向けの機体の初号機がロッキードマーチン社おいてロールアウトしました。これから順次42機導入します。 ではF-35とは何か?第五世代戦闘機と呼ばれる最新鋭の機体です。 戦闘機と言う呼び方はなじみ深いのですが、このF…

早期警戒機という飛行機

飛行機は現代では非常に重要な戦力です。しかし先の戦争の頃と異なり運用方法は全くと言っていいほど異なります。 例えば戦闘機に関して言うと、零戦に象徴されるように、過去は「空中戦」を行いました。「格闘戦」や「一撃離脱」などの戦法も、結局は目視に…

対潜哨戒任務

MRJにからめて海上自衛隊対潜哨戒機Pー1について前回概要を書きましたが、今回もその続きです。ではP-1は潜水艦をどう探すのか?そして・・・です。 対潜哨戒機の任務は潜水艦ハンターですが、見つけたい「哨戒機」対 見つけられてはいけない「潜水艦…

MRJさん、お先に失礼。

先日、MRJ(ミツビシリージョナルジェット)が初飛行し話題をさらいました。日の丸の翼の復活だ!と。美しい機体ですが実はそれよりもちょっと前に。。。 海上自衛隊には対潜哨戒機(潜水艦を探すのを主な任務とする航空機)があります。現用の防衛装備品…

現代の零戦 F-2戦闘機

以前対潜哨戒機P-3Cや救難飛行艇US-2に触れました。いつかP-1やE2-C なども取り上げたいと思いますが、今回はF-2戦闘機(マルチロール機)です。(A型=単座B型=複座があります) ワシは個人的に好きな機体ですが、先の震災で松島基地が津波被害をうけ駐機中…