読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様的夜ネタ

自分自身の勉強のつもりで書いています。

潜水艦

名前は大事

北朝鮮が騒がしくなっているせいで近頃ニュースでよく聞く、イマイチ意味が分からないという兵器をざっとひらっておきます。 ●巡航ミサイル原潜「ミシガン」 元は「戦略原潜オハイオ級2番艦」で、核弾道ミサイルを搭載し核報復能力の一翼を担っていました。…

北朝鮮のSLBM試射成功

今朝の報道で知った方も多いかと思いますが、北朝鮮が「潜水艦発射弾道ミサイル」を試射し成功した模様です。 日本の防空識別圏内を飛行し日本海に落下しました。 今回の北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBMと言います)について愚考してみました。 通…

そうりゅう型潜水艦と武器輸出

我が国は「武器輸出」を解禁しました。 長らく国内でのみ製造し調達していましたが、現在の兵器の開発コストの高騰もあるうえ、現在主流になっている国際共同開発の流れや、武器輸出による安全保障関係の向上も見込めることで武器輸出を解禁し、装備の調達、…

せきりゅう

せきりゅう」 最近ペースの悪いオレ様的夜ネタ。 今回は・・・大好きな潜水艦。 11月2日 川崎重工にて平成24年度建造の最新鋭・そうりゅう型8番艦潜水艦「SS-508」が進水し「せきりゅう」と命名されました。(排水量2950トン・水中排水量4200トン・全…

潜水艦を抑止する

以前、潜水艦の抑止力に関連するネタを書きました。今回は「潜水艦を抑止する」です。 潜水艦は現在最強の兵器と言っても過言ではありません。原潜については特にそうです。 このことは過去に書きましたので詳しくは述べません。 では、潜水艦は手が付けられ…

抑止力としての潜水艦(2)

抑止力としての潜水艦という部分をもっと踏み込んでみます。 一番有名(悪名?)なのは、相互確証破壊戦力としての潜水艦の運用です。 相互確証破壊というドクトリンは東西冷戦期に確立したもので、核保有国同士がのどちらか一方が核攻撃をおこなった場合、…

抑止力としての潜水艦(1)

海上自衛隊 最新鋭潜水艦 そうりゅう型「SS-502 うんりゅう」 現在の日本の海の最大の抑止力は「潜水艦」です。 日本には原子力潜水艦はありません。(事情はお察しください) ですので、そうりゅう型も「通常動力」潜水艦ですが、動力機関は「ディーゼルエ…