オレ様的夜ネタ ~平和を守るために~

安全保障・軍事について自分自身の勉強のつもりで書いています。

安全保障論

核の効能

前回、かなりおおざっぱに、核兵器の歩みを取り上げましたが、ではなぜ核兵器(とその運搬手段)はこれほど必要とされているのかということになります。 名目は「抑止」です。核兵器は変わった兵器で「相対性」がありません。どういう事かというと、例えば同…

核の年表

もうすぐ日本にとって大切な日がやってきます。そうです。8月6日と9日です。広島と長崎に原爆が投下された日です。勿論人類史上、核攻撃はこの前後にはありません。そこで核について振り返ってみたいと思います。 日本の核保有論も取りざたされますが、その…

安全保障について基礎から考えた

今までいろんな個別の事案を取り上げたり、兵器の解説をしたりしてきましたが、基本的な事を押さえておく必要があるなと感じてきました。 集団的自衛権の話題が盛り上がった時、「集団的自衛権」「集団安全保障」の区別がなされていない解説や論調をみかけま…

不安定化する世界のなかで

EUは現在非常に不安定になっています。 イギリスがEUを離脱しようとしており、移民問題とテロの頻発で大揺れになり、地中海を隔てて北アフリカ、中東からの移民やISやイスラム原理主義の脅威、ロシアのウクライナなどで見られる強行な態度に脅かされてい…

抑止力の分類

「抑止力ガー!」と最近報道でよく耳にしますね。 では抑止とはどのようなものなのでしょうか。 大別して現在は3種類あるとされています。懲罰的抑止と拒否的抑止と報償的的抑止です。 懲罰的抑止とは、「やられたらやり返すぞ。戦争を始めたら受けて立つ。…

自衛隊の不都合な現実

安保関連法案について世間では賑やか。 神学論争してる人はほっとく。戦争法案と名前を勝手に書き換える人もほっとく。感情論の人もほっとく。事実のみを考える。(今回は中国を想定) 自衛隊の基本戦略は「専守防衛」です。 専守防衛とは、日本(自衛隊)だ…

最強の攻撃兵器は何?

【核兵器(弾道核ミサイル)】 確かに弾道核ミサイルは現状では破壊力の点で最強です。 でも、国家間の戦争では、まず使用されません。 以前にも書いた相互確証破壊戦略が有効な国同士は使えません。 そうでなくても、現在の核は自国にとっても莫大な被害を…

自衛隊の実態は

今回は、数字によって表現したいと思います。我が国の自衛隊の実態はどのようなものなのか?です。 今までのネタもそうですが、ワシの思考が好きなパターンは、現実の数字に基づき、できるだけ現状を把握し、そのなかで取りうる最善手を探します。理想論・感…