オレ様的夜ネタ ~平和を守るために~

山奥で農業・林業・養蜂をしつつ、安全保障・軍事について自分自身の勉強のつもりで書いています。

北朝鮮

国連の限界

北朝鮮問題で・・・ 北朝鮮関連で危機管理能力、抑止力、法整備などが問われています。しかしおそらく多くの日本人のイメージでは国家間のイザコザを調整するために存在するはずの「国連」(英語名はUnited Nations 、直訳すると連合国となりますが日本では…

輸送量は大切ですね

自衛隊は勿論完璧ではありません。どのような組織であっても、いくつかの問題点が存在しますので、それへの対処は非常に重要です。 しかし問題点を指摘されていてもその当時の状況(人員・予算・緊急度など)に応じて問題解決の優先順位がつけられ対応してい…

安全を守るジレンマ「同盟のジレンマ」

衆議院が解散され選挙が近づいてきました。近年は争点として「安全保障」がとりあげられることも多くなったように思います。個人的にはたまには任期いっぱいで解散をみてみたい(-ω-) 今回は安全保障の大きなテーマである「同盟のジレンマ」についてです。も…

原発は狙いません

原発を狙うのか 北朝鮮のミサイル能力が向上し、アメリカとの緊張の高まりとともにいくつかの議論が起こっていますが、そのなかに「原発が狙われるのではないか」「原発が攻撃されたら被害が甚大だ」というのを見かけました。 東日本大震災に伴う原発事故の…

軍事オプションを想像してみた

テーブルの上に何が? 「全ての選択肢はテーブルの上にある」この台詞何回聞いたんでしょうか。大きく分けると外交による対話、経済制裁、国連決議などによる非難、そして軍事力。 最終手段は勿論軍事力。このところ手詰まり感がありますが、軍事オプション…

北朝鮮ミサイル発射に関して

【防衛省発表・要約】 本日午前5時58分頃、北朝鮮西岸のスナンから1発の弾道ミサイルを北東方向に発射。午前6時05分頃から07分頃にかけて北海道渡島半島及び襟裳岬の上空を太平洋に向けて通過。 午前6時12分頃、襟裳岬の東約1180kmの太平洋…

こんな記事を読みました。

こんな記事を読みました。 リンクを貼っておきますね。 gendai.ismedia.jpこの記事関しての意見を今回は書く事にしました。 BMD対応のこんごう型・現有4隻、あたご型2隻はBMD改修します。これはその通り。 次の二隻は改・あたご型になり、イージスのベ…

北朝鮮情勢の今後

前回書いたものを含め「当面軍事行動はない」としましたがもう少し掘り下げておきます。 ・非戦闘員の退避を実施していない。これは最大の理由と考えています。 ソウルは38度線(休戦協定ライン)に近く、迎撃が困難なロケット弾、自走砲などの北朝鮮の火砲…

メディアに煽られないで!

まずは一言。北朝鮮とアメリカのニュースが賑やかですが 「メディアに煽られないようにしてください。」 最近報道された内容はおおよそ以下の通りです。 ・米第三艦隊所属・カールビンソン空母打撃群が日本海へ来た!と騒ぐ。 (理由1)横須賀を母港とする「…

韓半島有事

まずは北朝鮮の現状をみてみましょう。 ・液体燃料を使ったミサイル中距離弾道弾「ムスダン」、西日本攻撃に「ノドン」、射程延伸型「スカッドER」など多様なミサイルを保有し同時発射も可能 ・固体燃料系の「北極星1型」「北極星2型」の発射試験もおこな…

楯と矛

北朝鮮がミサイルを4発同時発射したニュース映像はご覧になったと思います。 ミサイルはスカッドER(スカッドミサイルの改良型で射程延伸型です)とみられます。射程は1000km、高度は260kmとの発表もありました。 過去には3発同時はあったのですが、…

2月12日の北朝鮮ミサイル発射に関しての考察

【防衛省発表2月12日ー第二報ー】 「北朝鮮は、本日7時55分頃、北朝鮮西岸の亀城(クソン)付近から、1発の弾道ミサイルを東方向に発射した模様です。発射された弾道ミサイルは、約500㎞飛翔し、北朝鮮東岸から東に約350㎞の日本海上に落下したも…

北朝鮮の挑発と朝鮮半島有事

先日、日本のEEZ(排他的経済水域)に北朝鮮のミサイル(ノドンERか?)が撃ちこまれたことは周知の事実ですね。 最早看過できないレベルにきました。 同じ時刻に同じ場所へ三発とも着弾させています。 G20の最中に(しかも議長国は中国)撃つとは意外でし…

北朝鮮のSLBM試射成功

今朝の報道で知った方も多いかと思いますが、北朝鮮が「潜水艦発射弾道ミサイル」を試射し成功した模様です。 日本の防空識別圏内を飛行し日本海に落下しました。 今回の北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBMと言います)について愚考してみました。 通…